【M MAGAZINE #4 PrayerArt (プレアーアート) <左京区エリア>】

【M MAGAZINE #4】
こどもとママをHAPPYにする”PrayerArt (プレアーアート)” <左京区エリア>

 

今回は、娘と一緒に京都マムフェス(左京区岡崎公園内)にお出かけしました。

素敵な作家さんに出会いましたよ。

 

 

PrayerArt (プレアーアート)のきよりんごさん。

Prayerとは祈り、祈願という意味があり

プレアーアートとは、あなたの想い 祈り(Prayer) を あなた自身に描く色彩アートだそう。

 

ある時、きよりんごさんは友人のお腹に安産祈願として描いたマタニティペイントの際、

強い生命のパワーあふれる神秘的なお腹に触れ、

改めてここに命があるんだなぁと感じたそう。この体験がきっかけでプレアーアートは生まれたそうです。

赤ちゃんの健やかな成長と安産を願い、お腹にペイントすることでお母さんの願いを形にし心をハッピーにしてくれるんですね。

 

 

 

 

いつもは椅子にじっと座ってられない娘ですが、きよりんごさんも一児の娘さんのいるママで

こどもに慣れていらっしゃるようで、優しくお話ししながらペイントしていただきました。

娘もお姫様気分でペイントが終わるまでじっとしていました。

 

 

 

 

色を変えたりキラキラをつけてくれたりと、そのたびにお話ししながらの対応してくれました。

 

 

 

 

 

 

約5分程で、好きな場所にペイントしてくれます。

 


 

 

HAPPYになる完成した可愛いペイントを見て娘もママも思わず笑顔♡

この日は、パープルのワンピースだったのでお花の絵を描いてラプンツェル気分!

 

 

 

乾くまで少し時間がかかりますが、お水で綺麗に落とせますので小さなお子様も安心して体験できます。

 

今回の様なボディペイントも、月に1回程出店されているようなので
皆さんもお子様の可愛いペイントを体験してみてください。

お子様もきっとお姫様気分で楽しめますよ♡

 

 

 


 

きよりんごさんは似顔絵作家として10年活動され、

現在は主に、マタニティーペイントを出張スタイルで制作されております。
※指定場所に伺い制作。
(ペイント+撮影+後日データ納品)

詳しくはPrayarArtのHPで詳細確認できます。
PrayerArt:https://worldone.to/sp/prayer_art/

 

ペイント時期はお腹が大きくなる7~9ヶ月頃がオススメだそうです。

お客様と向き合い、対話し、感じたその人から溢れるエネルギーを

きよりんごさんしか描けない色彩で表現していただけるプレアーアート。

みなさんの素敵なマタニティーライフに、ぜひ、きよりんごさんの描くプレアーアートはいかがでしょうか?

きっと素敵な思い出になるはず♡

 

 

プレアーアート京都
〒606-0032
京都市左京区岩倉南平岡町74番地
いろは出版(株)ワールドワン事業部
TEL:075-706-7314
Mail:prayer-art@world1.jp

 

作家 きよりんご(キヨリンゴ)
<活動>
似顔絵作家として10年間、一児の母として子育てにも日々奮闘。ママやこども達の心をハッピーにし笑顔・喜び・幸せがそこにある命につながるように願いPrayerArt(プレアーアート)を始める。マタニティーペイントのみならず、野外イベント等でボディーペイントの出展も行う。
HP:https://worldone.to/sp/prayer_art/
FB:PrayerArt instagram:@prayerart_world1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ―南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORYー昼マ…
  2. 京都の里山を再現した自然空間で体験して学ぶ『里山教室2019~里山で遊ぼう~』を開催5月の…
  3. ゴールデンウィーク10日間は夜8時まで楽しめる「夜のすいぞくかん」を開催!!神秘的な”夜の…
PAGE TOP