【M MAGAZINE #13 THE RITZ-CARLTON KYOTO <鴨川二条エリア>】

M MAGAZINE13
期間限定アフタヌーンティーで素敵な京都のひとときを…<鴨川二条エリア>

 

 


 

今回は、ザ・リッツ・カールトン京都ロビーラウンジでいただける、ピエール・エルメ・パリのシェフパティシエ、レジス・ドゥマネ氏と
清水で茶道具や器を創作してきた窯元・嘉祥窯の四代目、森岡嘉祥氏初のコラボレーションであるアフタヌーンティを堪能しに伺いました。

 

 

 

 


 

 

 

入口から1階フロアは全て段差がないので、ベビーカーや車いすでも通りやすく、
水の流れる音と素敵な香りで一歩踏み入れると癒され空間に。

 

 

 

ティーラウンジは、町家建築特有の明るさと、暗さのコントラストを取り入れられており、ソファー席もあるので、こどもと一緒でもゆっくりとくつろげる空間。

 


 

 

テラス席では、流れる滝のイオンを浴びながら素敵な時間を楽しめ、隣の席や中のティーラウンジともガラスで仕切りがあるので個室のテラス席。
こどもともテラス席でも安心して一緒に楽しめます。

 

 

 

 

見た目も味も最高に楽しめるアフタヌーンティー。

京焼の柔らかなブルーとピンク・オレンジのパステルカラーの器に、

ピエール・エルメの可愛いスイーツやサンドウィッチ・キッシュ等のセイヴォリーが並べられ、最高の空間で最高の時間です。

こちらの「ピエール・エルメ・パリ」・「嘉祥窯」期間限定コラボアフタヌーンティーは 622日 から 930日まで。

ザ・リッツカールトン京都
604-0902
京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔

(
車のナビゲーションでは京都市中京区鉾田町543で検索)
受付時間:90018
00
TEL:075-746-5522 (
レストラン予約直通)
HP
https://www.ritzcarlton-kyoto.jp/

 

 

THE RITZ-CARLTON KYOTO
2014年2月に京都鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる立地にてオープン。
伝統とモダンが融合するラグジュアリーホテル。
レストラン&バーでは、パティスリー界のピカソと賞賛されたピエール・エルメ氏が生み出す、ここでしか味わえないスイーツの世界を楽しめます。
HPhttps://www.ritzcarlton-kyoto.jp/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 京都市梅小路公園「緑の館」内『京野菜レストラン梅小路公園』がリニューアルオープン!~旬の京…
  2. 高さ約10メートルから降り注ぐ巨大ウォーターカーテンが登場。夏限定アトラクション「BASSHAAA…
  3. ―南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORYー昼マ…
PAGE TOP