【M MAGAZINE#15 京都ぎょくろのごえん茶 〈寺町通りエリア〉】

【M MAGAZINE#15  日本一たのしいお茶屋さん『京都ぎょくろのごえん茶』で新しいお茶文化を~<寺町通りエリア>】

 

2017年、8月15日に寺町通りに新店舗をオープンされた『京都ぎょくろのごえん茶』さんにお邪魔しました。

SNSでも何度か拝見し、とっても気になっていたお茶屋さんです。

 

御池通り側の寺町商店街入り口から、しばらく歩くと右手に書画用品・香の老舗『鳩居堂』さんがあります。

お隣に新店舗『京都ぎょくろのごえん茶』さんがあります。

木の温かい雰囲気の店舗になっており、スタッフの皆さんもとっても笑顔でたのしくお話ししていただけます。

 

 

 

 

『京都ぎょくろのごえん茶』さんのお茶は、京都宇治田原で天保7年から続く茶園で作られた老舗茶園の高級玉露です。

お味も最高級です。

試飲させていただきましたが、初めて体験するほどのコクで、こんなに甘い玉露は初めてでした!

秘密は、茶園の職人技と170年以上継承されている確かな技術にあるようです。

 

 

そして、気になっていた商品がこちら!

話題商品でもある、色が変わるお茶『はなぎょくろ』です。

 

『はなぎょくろ』とは、京都の玉露とお花のハーブをブレンドした、玉露ハーブティー。

お湯を注ぐと花びらが広がり、玉露の茶葉が深い緑となりカップの中がお花畑になります。

お湯の色味も緑色・青色・赤色・橙色と4種類のカラーお味が楽しめます。

ハーブティーの苦手な方や海外の方にもとっても飲みやすく、ギフトにも人気の日本茶商品です。

使用後の残りの茶葉は乾燥させ、香りづけをしてポプリにもできます♡

 

 

 

こちらは京菓子の『林さんの松風』。

京都の職人さんである林さんが丁寧に焼き上げ、サクサク食感!


 

 

 

 

味も色々な種類があるのでお好みに合わせて楽しめます。

中でも、アーモンドが人気商品!

選べるセットで購入すると1,000円(税抜)でとってもお得なので、地元の方はもちろん、観光の方に京都土産としてとっても人気なんだそうです。

 

 

 

 

そしてこちらは、京都みやげに最適!

ごあいさつシリーズのポケットサイズ京玉露です。

 


 

 

日本の方のお土産物には舞妓さんパッケージが大人気!

 

 

 

 

 

 

 

海外の方にはお相撲さんのパッケージが人気のようです。

これだと、荷物がいっぱいになる観光でもかさばらず、しかも本格玉露でメッセージ感覚でお使いできますよね。

素敵な京都旅のお土産は『京都ぎょくろのごえん茶』さんの京玉露で決定です!

 

 

こちらのごあいさつシリーズはメッセージカード代わりにも使え、デザインも豊富。

お土産以外でもちょっとしたごあいさつやプレゼントにもピッタリです。

 

 

お買い物の後は、インスタ映えも間違いなしのごえん茶さんオリジナ顔出しパネルでパシャリ。

小さい子どもから海外の方まで大人気。

 

是非、『京都ぎょくろごえん茶』さんにお立ちよりの際は、こちらのパネルにも注目してみてください♡

 


 

 

蛸薬師通にある本店では、テイクアウトドリンクも購入できます。

1番人気の京抹茶ラテは、ほかでは味わえない濃厚なお抹茶ラテも楽しめます。

新店舗、寺町通店でも今後発売予定なのでとっても楽しみですね!!

 

美味しいドリンクを持ってゆっくりと寺町商店街を散策するのもいい感じです。

 

 

京都ぎょくろのごえん茶
寺町店:京都府京都市中京区天性寺前町541-4
本店:京都府京都市中京区式部町266-2
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
TEL:050-5889-4572
URL:http://goencha.com

 

 

 

 

京都ぎょくろのごえん茶

『日本一たのしいお茶屋さん』2016年5月1日に京都の蛸薬師通りに店舗をオープン。
京都のお土産としてのお茶商品をはじめ、ご近所さまにも日常使いしていただけるお茶や、大切な日に贈るギフト等、様々な楽しいお茶を取り扱う。京都・宇治田原で天保7年から続く茶園で端正こめてつくられた茶葉を、少しの手間をかけて味わい、以前には日常的にあった贅沢をもう一度楽しんでもらえないかという考えから、伝統を日常に根ざしたかたちでアップデートし、これまでのお茶文化に興味を持たなかった人々にも多方面からその魅力を発信している。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高さ約10メートルから降り注ぐ巨大ウォーターカーテンが登場。夏限定アトラクション「BASSHAAA…
  2. ―南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORYー昼マ…
  3. 京都の里山を再現した自然空間で体験して学ぶ『里山教室2019~里山で遊ぼう~』を開催5月の…
PAGE TOP