親子丼

【連載:料理研究家 三好 沙織のカラダが喜ぶお料理レシピ#21】

【ふわとろ親子丼】

親子丼

<材料>(1人前)

・鶏もも肉・・・・・・・・・1/2枚
・ 卵・・・・・・・・・・・・3個
・タマネギ・・・・・・・・・1/4個
・グリンピース(冷凍)・・・適量

(a)
・みりん・・・・・・・・・・大さじ1 1/2
・醤油・・・・・・・・・・・大さじ1 1/2
・ お酒・・・・・・・・・・・大1 1/2
・昆布だし・・・・・・・・・120cc (お好みで調整してくださ)

<作り方>

1、もも肉を一口大に切り、ジップロックなどの袋に分量外のお酒とお醤油、お砂糖を少々入れ、軽く揉み込んで下味を付けておきます。
タマネギは繊維に沿って切り、 卵2個はボウルに割り入れておきます。
卵1つは白身と黄身に分けておきます。

2、aを鍋に入れたらタマネギと鶏肉を加え、中火にかけていきます。
片面が白くなったらひっくり返し、火を通しすぎない程度まで煮ていきます。

3、軽く混ぜた卵の7割を回し入れ、そのまま1分ほど中火のまま加熱していきます。周りの卵の色が変わってきたら残りの卵を入れ、10秒間強火で加熱していきます。 2度目に卵を入れるタイミングでグリンピースも入れます。

4、どんぶりにご飯をよそい、3を滑らすように乗せ、卵黄も乗せたら蓋をして少し蒸らせば完成。

コメント
●(a)の割り下はお好みの味に変えてください。甘いものが好きならばみりんやお砂糖をプラス。辛いものが好きな場合はお醤油をプラス。
●卵は二回に分け、あまり混ぜすぎないのがポイント。
●グリンピースでなければ三つ葉やおねぎ、枝豆などを入れても良いですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ―南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORYー昼マ…
  2. 京都の里山を再現した自然空間で体験して学ぶ『里山教室2019~里山で遊ぼう~』を開催5月の…
  3. ゴールデンウィーク10日間は夜8時まで楽しめる「夜のすいぞくかん」を開催!!神秘的な”夜の…
PAGE TOP