【M MAGAZINE #5 キッチン イマココ <御所南エリア>】 

【M MAGAZINE #5】
家族のカラダを思う無農薬野菜の手作りお惣菜屋さん”キッチン イマココ”<御所南エリア>

 

 

 

 

 

家族のみかた!! 無農薬・有機米・国産・自家製にこだわるお惣菜屋さん “キッチン イマココ” のご紹介です。

 


 

 


 

この日は、11時30分頃のお昼タイムの少し前に店内に入らせていただいたので、

美味しそうなおかずやお弁当がずらり!!

安心・安全の国産素材と、

なんとマヨネーズ・お醤油・お塩・お砂糖・油・パン粉まで、全て国産&自家製の手作りお惣菜。

どれも色鮮やかでバランスのとれた素敵なお惣菜ばかり。

サイズも小さく好きなものをたくさん選んで、その日の気分で色々な組み合わせの食事がとれそうですね。

 

 

 


 

 

 


 

価格は税抜で195円~500円くらい。

 

小さなお子様がいるママはもちろん、男性のお客様も非常に多くお昼の時間にもたくさん買いにこられていました。

夏休みや冬休みになると、大きいお子様のいるママさんも増え、忙しいママや家族の毎日のお昼ごはんにも最適。

 

 


 

毎日食べても飽きない日替わりおかず弁当も!

自慢の国産素材をしっかりと使った特製お弁当は、購入時に温かいホッカホカのごはんを入れていただけます。

もちろん、お米も有機米!

 


 

そして、こちらは男性のお客様に1番人気の野菜弁当!!

 

野菜弁当
<ひじき・ポテトサラダ・あまからごぼう・イマココ特製ナゲット・野菜のかき揚げ・古代米>

 

古代米は美味しいだけでなく、健康効果が期待され健康食品としても人気がありますよね。

自宅ではなかなかそこまで気をつけられなくてもお弁当で摂取できると嬉しい!

 

 

 

そして、イマココ人気商品の自家製仕込みのこうじ味噌。

近頃、私の周りでも愛情たっぷりの手作りお味噌を作るママ達が多い中、

まだまだカラダにイイのはわかっていても既製品を買ってしまう私…。

このこうじ味噌からチャレンジしてみようかな!!

 

 

 

素敵な笑顔で、こだわりの食材を使いまごころを込めて作ってくださっているキッチン イマココ。

ご予約すればこども弁当も作ってくださいます。

 

今回も京都の素敵なお店に出会えました。

 

 

 

 

キッチン イマココ

〒604-0804
京都市中京区絹屋町128-4
営業時間:11:00~18:00過ぎまで
定休日:日曜日・祝日
TEL/FAX:075-741-7377
HP:http://kyoto-imakoko.com/

 

オーナー
左:内田もえ子(ウチダモエコ)さん 右:河尻千恵子(カワジリチエコ)さん
お二人は、お子さんの幼稚園時代からのママ友。
元々、食にあまり興味がなかったが、出産をきっかけに食事に気を付けるようになる。
お料理好きで沢山の料理をふるまいたかったが、こどもも夫も小食だったため、沢山の人に食べてもらいたいという思いと、当時求めるお惣菜がなかったため2013年9月17日京都御所南エリアにキッチンイマココをオープン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 京都市梅小路公園「緑の館」内『京野菜レストラン梅小路公園』がリニューアルオープン!~旬の京…
  2. 高さ約10メートルから降り注ぐ巨大ウォーターカーテンが登場。夏限定アトラクション「BASSHAAA…
  3. ―南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORYー昼マ…
PAGE TOP